美しい髪に、目に、ポリフェノールはちゃんと取れていますか?

眼や髪、肌の美しさにとくに栄養成分的に切っても切り離せないといわれているポリフェノール。
人間の場合、様々な食品から、まいにち摂取することになります。
そんなポリフェノール、どんな食品なら、まいにち手軽にとれるのでしょうか?
今日はポリフェノールを摂取しやすい食品をご紹介します。

【ブドウやワイン】
CMや広告、テレビ番組や、商品名そのものにもよくみられるためすっかりお馴染なのがブドウや、ブドウを原料としたワインなどの食品。
そのほかにもブルーベリーや紫蘇など同じタイプの色素を含んだ食品に広く含まれています。
とくにワインやブルーベリーシロップ、紫蘇シロップなど、仕込の段階でなまから凝縮されていくタイプ食品には、単位重量当たり豊富なポリフェノールが含まれています。
ですがアルコールを含む関係で、なかなか量がたくさん飲みにくいことが、すこし残念な点ではあります。

【チョコレート】
チョコレートにもポリフェノールが含まれています。この健康効果に着目した、甘さ控えめのチョコレート食品なども、いくつものメーカーから販売されています。

【コーヒー】
じつは豊かなポリフェノールが含まれています。
とくにコーヒー好きとして知られる日本人が、一日の生活で最も多くポリフェノールを取得している食品ともいわれているのがコーヒーです。
酸味がつよく、歯や口中、そして飲み過ぎで消化器などを荒らしてしまうこともあるのはアルコールと同じで、注意も必要です。

【なっとう】
じつはなっとうには大豆イソフラボンが含まれているとして、健康食品関連では、大人気でしたが、そんなイソフラボンもポリフェノール。
ねばりと臭いが苦手という方も多くありますが、その他の美肌などに効果の高い成分もたっぷり含まれており、とくに女性の美容面では嬉しい、ポリフェノール含有食品です。

ご自身の生活スタイル、飲酒量や嗜好品の量、全体の食事のバランスなどに応じて、うまくこうした食品を組み合わせて利用したいものですね。

美しい髪に、目に、ポリフェノールはちゃんと取れていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です