隠れた毛を処理できる

脱毛は表皮に出てる毛だけに対して有効ではなく、隠れている毛根部分から効果を出せます。
そして、カミソリでそぎおとすのは脱毛ではなく除毛と呼び、こうしたのは毛をカットしているだけで、根こそぎ取ることができず毛の成長とともに再び生えてきます。
その一方で電気や光を利用した方法は、毛全体を補足する効果があって、毛が消滅しやすいです。
毛周期に合わせあらたにつくられた毛に対し照射すれば1、2年ぐらいで毛の量が減って目立ちにくくなります。
除毛、減耗はその場しのぎの方法とすれば脱毛は長期的処理をしやに入れた方法です。
体にできる方法に脱毛ワックス、クリームなどの方法がありますが。男女だれでも使えて、低価格です。クリームは除毛的意味が強いですが、ワックスはもっと強い脱毛効果があります。
クリニックで使われていた方法は施設によってニードル脱毛と呼ばれていてむかしは主流でしたが、今その数は減っていてフラッシュ脱毛に移行してます。
効果がありますが、痛みを伴うことであまりの好まれてないのが現状。
脱毛メカニズムとして弱い電流を毛根部に送ることで毛乳頭から毛の組織を破壊。
そしてサロンでフラッシュ脱毛も広く知られていて、ほとんどのサロンがこれを採用しています。
特殊な光で黒いもののみに反応して毛根部から毛にダメージを与えて細くして次第に抜けるものです。
表皮に出るけ以外に、真皮の毛に対しても効き目があって、フラッシュ脱毛した後1週間後生えてきた毛は毛根部がとても細くなっていて、毛で引っ張れば簡単に抜ける作用があります。

隠れた毛を処理できる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です